SK-Ⅱフェイシャルクリアローションで美肌に!口コミ体験レビュー

SK-Ⅱ フェイシャルクリアローションを使用したらどうなった?

40代主婦、面倒くさがりな上に多忙な毎日、お手入れ不足がたたってちらほら吹き出物が出てきたり治ったりを繰り返すようになりました。

 

吹き出物が治った肌はちりめんジワも気になる・・・と焦り始め普段のスキンケアのステップの中にSK-Ⅱ フェイシャルクリアローションを挟んで使用してみる事にしました。

 

使用して2、3日で驚くほどの艶!おでこ・頬・鼻がピカッと光り「お!!」と驚く目に見える効果。

 

この製品、実は20代の時にも使用していた。若くピチピチの肌でもそれなりに効果を感じていたけれど、肌の衰えを感じるようになった今、二度見するほどに実感。

 

継続して使用し化粧乗りも変わってきました。化粧品ひとつで変わることもある。世には沢山の化粧品があふれているけれど自分に合うものってなかなか見つけられないでいる。

 

シンプルだけど効果のあるものを探し紹介していきたいと思います。

ふきとり化粧水って何?

基礎のスキンケアは?という質問に大半の方は

クレンジング→洗顔→化粧水→乳液or美容液

と答えるでしょう。「最近はすべてこの1本で!」という製品も増え、楽に美を手に入れたい!忙しくても綺麗になりたい!という強い味方が増えているのも事実です。

 

でも、しばらく使っていくと最初の頃の効果を感じなくなった・・・なんだか物足りない・・・とい口コミもちらほら・・・。

 

そんな方に是非使っていただきたいのが「ふきとり化粧水」。

 

洗顔後の肌にふきとり化粧水を含ませふき取るだけ!

 

現在使用している化粧品の効果を最大限に出してくれるステップとなるに違いありません。

なぜふき取り化粧水が必要なのか?

化粧品コーナーでカウンセリングを受けると必ずと言っていいほど説明を受ける角質。

 

皮膚の表面0.2mmという薄いこの角質層。

 

皮膚の表面を覆うこの薄いヴェールは2週間かけて「アカ」となり剥がれ落ちます。

 

ですが、ストレス・栄養の偏り・紫外線・お手入れ不足などが原因で2週間の周期が乱れ、理想の厚さを保てなくなり厚みを増せば透明感がなくなり「くすみ」となります。

 

綺麗に剥がれ落ちず皮膚の表面がざらついたりごわついたりで、化粧ノリも悪くなります。さらには皮膚が分厚くなることで毛穴の汚れも外に出にくくなり、毛穴に皮脂がつまり毛穴拡張へと進行していくという魔のスパイラルとなってしまうのです・・・

 

またメイク汚れなども綺麗に落としきれず皮膚に残ってしまうこともくすみや肌トラブルの原因となっていきます。

 

そこで、「ふき取り化粧水」の出番!

 

クレンジング・洗顔で落としきれなかったメイク汚れ・皮脂汚れを綺麗にふき取っていくだけでなく、分厚くなった肌、綺麗に剥がれ落ちなかった角質の表面を整えてくれます。

 

綺麗に整った角質は後からつける化粧水や美容液の吸収・浸透も助けてくれます。

 

これだけで普段使用している化粧水や美容液などの効果がより実感できる様になるのです。

 

いいことばかりではない!ふき取り化粧水を使う注意点

ここまでいいことばかり並べてきましたが、ここで注意点!

 

「すべての方にふき取り化粧水があっているわけではない」ということです。

 

例えば、最近は男性も化粧品を使う方が増えています。男性は女性に比べると皮膚が厚い上に髭剃りなどで皮膚に刺激を多く与える事から皮膚が分厚くなりがち。

 

角質は薄くなるほど皮膚が敏感になる為、かみそりなどで処理した直後は避けるべきです。

 

かみそりする前やかみそり処理して数日経過してからふき取り化粧水を使うのがよいでしょう。

 

また、男性や皮膚が特に分厚い方はスクラブでピーリングすることもオススメです。

 

ここでも注意ですが、スクラブは絶対ゴシゴシしないこと!

 

スクラブを転がすように・・・皮膚の表面をなでる程度の力加減で「こんなので本当にピーリングできてるの?」と思いながら行って丁度良い具合です。

 

ふき取り化粧水もコットンに含ませた水分を皮膚に乗せていくくらいの加減で行ってください。

 

この加減を誤って使用した方の口コミをよく見かけます。スクラブもふき取り化粧水も基本的に強く行えば皮膚トラブルの元です。

 

敏感肌の人はピリピリするなどの刺激を感じる場合は予めコットンを水で湿らせてふき取り化粧水を取るのも裏技です。

 

敏感な方は毎日ではなく自分にとって良い間隔を見つけ行う様にしましょう。ふき取り化粧水後(ピーリング後)は必ずたっぷりの水分・油分補給を行いましょう。

 

角質除去後は皮膚が薄くなる為、乾燥します!たっぷり化粧水・美容液・乳液やクリームをつけましょう!ぐいぐい化粧水が肌に入っていく感じを得られます。

 

この水分・油分補給をしっかり行うことで次の日の朝は化粧乗りもバッチリです♪

 

 

なぜSK-Ⅱフェイシャルクリアローションなのか?

ふき取り化粧水・ピーリング製品は沢山あります。値段も安いものから高価な物まであるのでどれがいいのか・・・?

 

はっきり言うとふき取り化粧水の効果はそれぞれに実感ができるものです。ですが、SK-Ⅱシリーズの角質ケアは目を見張るものがあります。

 

ただ物理的に角質を取り除くだけではこの様な効果は得られません。それは主たる成分「ピテラ™」という成分にあると思われます。

 

SK-Ⅱに含まれる「ピテラ™」。

ピテラ™は、特殊な酵母「ガラクトミセス」 が発酵する時に生成される液体で、ビタミン、アミノ酸、ミネラル、有機酸が豊富に含まれた無色透明の液体。

 

肌が生み出す自然の保湿成分(NMF)と同じ成分を含むピテラ™が肌を柔らかく滑らかにしてくれるという事です。

 

発酵製品はここ最近ブームにもなってきており、食品や化粧品・健康食品にも取り入れられています。その発酵製品を早く取り入れてきた化粧品がSK-Ⅱというわけです。

 

SK-Ⅱのピテラ™は1980年に発見され研究された成分であり、長く愛され効果を証明してきました。歴史も長く、製品も色々増えて、改良もされていますが、ベーシックなスキンケアラインは昔からほぼ同じです。

 

発酵物であるピテラ™は独特の香りがしますので苦手な方も多いかもしれませんが、ふき取り化粧水は比較的控え目な香りです。かなりの濃度でピテラ™を配合されているとの事ですが詳しい含有量などは発表されていません。だからこその独特の香りと思えば我慢できますよ。

 

香料でこの香りを抑えるという事をしていない分、肌重視のコンセプトに強気なブランドですね!

 

エステをした後の艶感を化粧水1本で得られるわけなので個人的にはお得に感じます。基礎スキンケアステップに是非取り入れてみてはいかがでしょう。

 

SK-Ⅱの公式サイトはこちら