『ホステル』で世界を圧倒し、『食人族』をモチーフに監督した『グリーン・インフェルノ』でホラー映画界の頂点に上りつめたイーライ・ロスが『スピード』、『マトリックス』シリーズでハリウッドきってのアクションスターとなったキアヌ・リーブスを主演に迎え、新たに解き放つ衝撃のヴィジット・スリラー!
平和で理想的な家庭を築いた良き父親エヴァン。彼は、家族が留守にしている間に突然訪ねてきた妖艶な美女ジェネシスとベルの誘惑に負けたことで、絶望の淵へと追い込まれて行く。一晩の快楽から一転して、理不尽なまでの破壊と暴力を振るう彼女たちの目的とは一体何なのかー。そしてエヴァンの運命はー!?
主人公のエヴァンを演じるのは2015年日本公開の『ジョン・ウィック』が熱烈に話題となったキアヌ・リーブス。本作にはプロデューサーとしても参加し、キアヌ・リーブス史上、誰も見たことのない演技に挑戦!エヴァンを誘惑し、絶望の淵に追い込む美女ジェネシスを演じるのは『グリーン・インフェルノ』で初主演を務め、注目を集めたロレンツァ・イッツォ。ジェネシスとともにエヴァンを貶める金髪美女のベルを新星アナ・デ・アルマスが務め、妖艶な体当たり演技で魅了する!
『キャビン・フィーバー』では湖畔の山小屋、『ホステル』では異国の地、そして『グリーン・インフェルノ』ではアマゾンの奥地を舞台に極限の恐怖を描いてきたイーライ・ロス。彼が次に選んだ舞台は、誰もが安全だと考えている“自宅”。そこに圧倒的な恐怖が迫ったとき、果たして人はどうなってしまうのか―!?『グリーン・インフェルノ』を撮り終えジャングルから“帰宅”したイーライ・ロスの新章がいよいよ幕を開ける!!